« スピリット・オーブの科学的考察 | トップページ | 心霊スポットへ出かけてみよう »

2019年1月 5日 (土)

エスパーを探せ!

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて、今年は心霊スポット探索が流行となりそうですが、注意点を少し述べさせてもらいます。

1.エスパー(能力者)を探せ!
  霊魂というのは誰が行っても姿を現すわけではありません。
 従って霊魂と交信ができるような人(エスパー)を探す必要があります。

 その目安は

 1)オーブがよくカメラに写る人
 2)明晰夢という夢をよく見る人
   要するに夢によくうなされる人
   金縛りによくあう人
 3)静電気を春夏秋冬よく感じる人

以上のような人がエスパーとして最適だと思います。

Imaguma1901

心霊スポットの目安

お薦めの心霊スポットは比較的人通りの少ない山道などがよいと思います。
自分がよいと思った場所で写真を撮ってみてオーブが写れば、その場所を数回訪れてみます。そこで、同じようにオーブが写る場所が最適な心霊スポットになるでしょう。
幽霊は夜行性ではありませんから、天気の良い日を選んでいくのがよいでしょう。
また、心霊現象は、その場所で不思議な臭いがしたときに発生する確率が高くなります。心霊スポットの調査はできるだけ一人で行くのがよいでしょう。

Imaguma1902

|

« スピリット・オーブの科学的考察 | トップページ | 心霊スポットへ出かけてみよう »

心霊理論1」カテゴリの記事

コメント

今年は、超常現象の目撃抑制という性質を考慮して研究するのを目標にします。
少し話はずれますが、超常現象を観察するためのツアーが、ある科学者の下で開催されています。とても真面目でかつ神性なもので、詐欺やまやかしとは思いません。
今のところ開催は不定期で、日本でも開催されますが、タイがメインなのでなかなか行くことが難しく参加できていません。

投稿: サラスワティ | 2019年1月13日 (日) 21時03分

こんにちは。心霊スポットツアーも日本ではTV局の娯楽番組くらいしかありませんので寂しいところです。超常現象というか、誰もいない山間のところで時々人の話し声が聞こえる場所があって、それもいつも女性の声、木霊なのか超常現象なのか現在調べています。今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: 管理人 | 2019年1月14日 (月) 10時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エスパーを探せ!:

« スピリット・オーブの科学的考察 | トップページ | 心霊スポットへ出かけてみよう »