« 霊に怯える人々 | トップページ

2018年11月20日 (火)

スピリット・オーブの科学的考察

みなさんこんにちは。いつの間にか季節は「晩秋」になってしまいましたね。
さて、今日は私たちの死後の世界についてお話ししたいと思います。死後の世界を科学的に説明しようというのは、日本の現代科学の世界ではタブー視されていますが、日本という国はこういう面では非常に鎖国的というか閉鎖的ですね。専門家のところへ話を持っていくと、必ずと言ってよいほど「外国、すなわちアメリカのような国で成果をあげれば、認めてもらえるかもしれない」などと軽くあしらわれてしまいますね。
でも、こんな感じで引き下がっていてもしょうがありません。地道に頑張るだけです。

私たちは死ぬと体から魂が抜ける

その魂は、オーブとなって空中を写真のように浮遊しているのです。

Orb1812

Orb1808

一般的なスピリットオーブの考察

Orb1813

スピリットオーブは普通肉眼で見ることはできませんが、たまに肉眼で見えるオーブが浮遊している場合があります。この場合、そのオーブの大きさは5mm〜20mm程度です。

|

« 霊に怯える人々 | トップページ

心霊理論1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113163/67400664

この記事へのトラックバック一覧です: スピリット・オーブの科学的考察:

« 霊に怯える人々 | トップページ