« 憑依の分析と診断の仕方 | トップページ | 呼ばわり山の奇跡 »

2016年12月29日 (木)

信仰に生きた人々

良い年をお迎えください

みなさん、こんばんは。もう大晦日も目の前ですね。ちょっと、心霊研究活動も一休みしていましたが、また、再開です。でも、調査活動を休んでいたわけではなくて、何度も心霊スポットに出かけてみるものの、もう殆ど私の身の回りで霊反応は起こらなくなっているだけのことです。心霊研究って本当に難しい世界なんですね。やはり、心霊研究に関心のある仲間づくりが今後の私の課題です。写真は東京都あきる野市から見える雄大な大岳山です。大岳山には天照大神、大日如来、徳川家康公などが村人を守護する神々として祀られているのです。昔の人々はそびえたつ地元の山々に毎日拝礼して大事に守っていたのがよく分かります。私は毎日のようにこの山々を見つめていますが、昔の人々は郷土史などを調べてみると本当に「信仰に生きた人々」と言っても過言ではありません。このような信仰心を後世に伝えていくのも心霊研究では必要なのかもしれません。来年は酉年、ちょっと志向を変えて心霊研究も頑張ってみようと考えています。みなさん、よいお年をお迎えください。

Outake022

私の好きなリンダ・ランドルの「God on the mountain」を聞いてください。山ってじっと見つめていると、本当に心が癒されますね。

|

« 憑依の分析と診断の仕方 | トップページ | 呼ばわり山の奇跡 »

フィールドワーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113163/64692813

この記事へのトラックバック一覧です: 信仰に生きた人々:

« 憑依の分析と診断の仕方 | トップページ | 呼ばわり山の奇跡 »