« 心霊スポットで起こる怪奇現象の犯人 | トップページ | モヤは心霊現象か自然現象か »

2016年3月 6日 (日)

「女」くのいちミステリーの謎解き

「くのいち」ミステリーの謎を解く

みなさん、こんばんは。
あちこちで梅が満開で季節はもう春ですね。
今日は心霊研究を一服して、「女」すなわち「くのいち」文字のミステリーについて、この謎を解いてみたいと思います。

「男と女」の漢字の原点

「男」は田んぼの力と書いてあるので、誰でも男の文字の原点は理解できますが、謎は「女」という文字ですね。昔から「女」という文字を日本人は「くのいち」と呼んできていますね。いろんな人がこの「女」という文字は人が子供を抱いている姿だと解説していますが、これでは解説になっていないように思います。
そもそも、中国で生まれた漢字は甲骨文字のように占いから作られて発展してきています。「男」の文字も「田」すなわち魔除けという意味が原点にあるので「女」という漢字も占いから派生したと考えるべきですね。

「女」は文化の組み合わせ?

女という文字を分解すると「くノ一」に分かれます。この文字のパーツを検証してみると、「く:ひらがな」、「ノ:カタカナ」、「一:漢字」と面白いことにひらがな、カタカナ、漢字という三つの文字にたどり着きます。
不思議ですね、中国で生まれた「女」という漢字には日本で生まれたひらがなとカタカナ文字が含まれているのです。

「くのいち」は季節を表す表現だ

「くのいち」を数字に置き換えると「九の一」、すなわち「91」という数字になりますね。この「91」がそもそも季節を表す数字になるのです。
これは、西洋のトランプの発想と同じで、スペード、ダイヤ、ハート、クラブともに1から13までの数字があります。1から13を足してみると結果は91となります。従って、91×4種類=364になって364日という太陽暦の1年が見えてくるのです。トランプでは1年365日に対応した場合、1日が不足します。これを埋め合わせるためにジョーカを1枚追加して太陽暦の365日に合わせているのです。
従って、トランプの四種のカードは四つの季節を表していると伝えられています。この春夏秋冬は西洋では季節の女神として表現されているために、ここから「女」という文字の原点にたどり着くのです。

どうですか、みなさん「くのいち」ミステリーの謎が分かりましたか?

Kunoiti112


|

« 心霊スポットで起こる怪奇現象の犯人 | トップページ | モヤは心霊現象か自然現象か »

心霊研究と民間信仰」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113163/63309129

この記事へのトラックバック一覧です: 「女」くのいちミステリーの謎解き:

« 心霊スポットで起こる怪奇現象の犯人 | トップページ | モヤは心霊現象か自然現象か »