« 死者の魂と地縛霊 | トップページ | 聖地、奇跡の森へ »

2015年12月 6日 (日)

オーブと幽霊と怪奇現象

漫画家 水木しげるさんの訃報に黙とう

 11月30日(月)ゲゲゲの鬼太郎でおなじみの漫画家の水木しげるさんが93歳で亡くなられましたね。謹んで哀悼の意を表します。
でも、私自身、その日、とても不思議な体験をしました。11月30日は仕事で八王子の某大学のキャンバスにいたんです。多分、AM11時ころだったか、空を見上げていたら「水木しげる」さんのことが急に頭に浮かんできたんです。何か変だなあと思って帰宅してテレビのニュースを見ていたら、水木しげるさんの訃報が流れていたのでビックリしました。これって、超心理学で説明される共時性なのかなぁって一人考えてみました。こんな経験の人はいませんか?本当に世の中ってのは不思議なことだらけです。

オーブの調査と緊張が走る現場

さて、話は変わりますが、先日、11月28日(土)と29日(日)と本日、12月6日(日)にオーブがよく姿を現した近くの水くみ場に調査に出かけました。同じ場所で頻繁に姿を現すので、私がオーブのジョナサンと呼んで調査を続けているオーブです。最近、オーブのジョナサンは殆ど姿を現さないので不思議だなぁと思っていたら、11月28日と29日にカメラのレンズを結露させるように姿を現したようです。
本日(12月6日)の調査では、ちょっと緊張が走りましたが特に異変は確認できませんでした。
調査場所のおおまかな地図は下記図のとおりです。
この3日の調査で確認できた怪奇現象は

11月28日(土)
 写真21枚中2枚に異変
 動画3件中3件ででカメラ?のカチカチ音を録音

11月29日(日)
 写真37枚中3枚に異変
 動画は異常なし

12月6日(日)
 写真26枚全数異常なし
 動画なし

Bonbori016

11月28日(土)

 Aポイントで撮影した写真全体がピンボケ、原因がよく分らない

Bonbori017

 Cポイントで写した写真に異変
 
画面に流線形のようなものが写る

Bonbori012


11月29日(日)

 Aポイントで写した写真に異変
画面中央付近が白っぽくなっている

Bonbori018

 Bポイントで写した写真に異変
写真の左右上部が白っぽくなっていますね

Bonbori019

 Cポイントで写した写真に異変
写真の上部全般にレンズの結露のようなものが写る

Bonbori014

なぜオーブが写らなくなったか

 最近メッキリとオーブが姿を見せなくなったのはなぜでしょうか。
考えられるのはデジタルカメラの進化なのではないかと考えています。10年くらい前のデジタルカメラは太陽がさんさんと輝いているときでも画像情報を調べてみると、だいたいフラッシュがONになっていたので、オーブはそれに反応していたのだろうと考えています。最近のデジタルカメラは性能がアップしているのでフラッシュを自動にしていると、薄暗くなるまでなかなか反応しなくなっていますね。
でも、まだよく分かりません。オーブは写らなくなりましたが、今回のような怪奇現象がぎゃくに多く写るようになったようです。

|

« 死者の魂と地縛霊 | トップページ | 聖地、奇跡の森へ »

フィールドワーク」カテゴリの記事

コメント

調査の方ご苦労様でした。
大変興味深い体験をなされましたね。
私は、水木しげるさんの特報は他のブログで知りましたが、まさかテレパシーで予感されるとは多々驚愕であります。
オーブの写真ですが、私のデジカメでは、特に夜の真っ暗な時にフラッシュを用いて撮影すると、撮れるオーブの数はまちまちですが、ほぼ100%で撮れます。ただし、デジカメが古いということも関係あると思います。
しかし、光輝く上昇オーブは小雨で暗いという条件でないと撮れませんし、その条件であっても希にしか写りません。
今のところオーブの説はいろいろありますが、未だに私はあれが、塵ホコリなのかそれとも、精神的霊的なものなのか判別がついておりません。
佐々木茂美先生が著者でおっしゃっていたように、誰でも身近なデジカメでオーブを研究できる時代になってきましたね。

投稿: サラスワティ | 2015年12月 7日 (月) 10時53分

サラスワティさん、こんばんは。
この場所は、今からちょうど10年くらい前に、地図で説明しているCポイント付近で超常現象、すなわち、ポルターガイストを体験した場所です。HPの論より証拠のところで紹介している幽霊ボンボリが現れた場所でもあるんです。今回、幽霊ボンボリと同じような写真が何枚か撮れたので、そのうち、幽霊ボンボリが現れるのではないかと考えているところです。現場ではちょっと緊張が走ります。

投稿: 管理人 | 2015年12月 8日 (火) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113163/62820668

この記事へのトラックバック一覧です: オーブと幽霊と怪奇現象:

« 死者の魂と地縛霊 | トップページ | 聖地、奇跡の森へ »