« What is Zen?(禅と超心理学) | トップページ | 霊場探訪(呼ばわり山) »

2014年6月 6日 (金)

恐山 死者たちの場所

人と霊が交わる場所を霊場と言う

本州も梅雨の季節になりましたね。雨はいやだと思いますが、梅の雨と書くわけですから、草木にとっては、これから花を咲かせ実をつけるためには欠かせない雨ですね。
今日(6月6日)、NHKで「ドキュメント72時間 恐山 死者たちの場所」が22時55分から放送されますね。ちょっと怖いという人もいらっしゃるかも知れませんが、普通のドキュメンタリー番組ですから霊場の雰囲気を知るのによさそうな番組ですね。心霊スポットを第三者の目線で冷静に見ることは大切なことです。心霊に関心がある方は是非ご覧になってください。
再放送は6月9日(月)16時5分からの予定です。以下はNHKの解説です。

人は死んだら“お山”に行く―。昔から東北の人々の信仰を集めて来た青森県・恐山が今回の舞台。5月の大型連休、恐山が半年間の冬場閉鎖を経て開山すると、巨大霊場を目指して全国から様々な人が訪れる。亡くした娘のため毎年訪ねてくる夫婦、ご朱印目当ての“霊場ガール”。岩場が続く独特の雰囲気に、突然亡き人の名前を叫ぶ人も…。訪れる人すべてを巻き込み、不思議な気持ちにさせるパワースポット。生と死のはざまの3日間。(写真はNHKのHPから)

Osore101

|

« What is Zen?(禅と超心理学) | トップページ | 霊場探訪(呼ばわり山) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113163/59768711

この記事へのトラックバック一覧です: 恐山 死者たちの場所:

« What is Zen?(禅と超心理学) | トップページ | 霊場探訪(呼ばわり山) »