« ふたつの石仏ミステリー | トップページ | 心霊現象の謎を解こう »

2014年4月 9日 (水)

スピリット・オーブの新説

ホコリもスピリット・オーブなの!?

 みなさん、こんばんは。日本国内は今、STAP細胞ねつ造問題で揺れていますね。この問題が本当にねつ造だったとしたら、日本の科学技術の根幹を揺るがしかねないから大変ですよね。
さてさて、そんな社会情勢のなかでも、心霊研究とやらはコツコツと本当にコツコツとやっていかないといけないから大変です。何しろデータをねつ造するにしても、再現性が乏しいからねつ造のしようがありませんね。
趣味でやっているんだったらいいけど、現代科学ってやつにひと泡吹かせてやろう!って日々考えて地道にやっています。
さて、そんななか、先日、近くのあるお寺に出かけた時のこと、そこではよくぼやけたオーブが被写体のなかに写るんですね。フラッシュが光った写真では、それがオーブとなって写ることがあるんです。
レンズを拭いて、じゃー、ちょっとレンズの状態を写真に撮っておこうと考えてシャッターボタンを押したら、なんと、レンズには、またまたたくさんのホコリが付着しているんですね。
下の写真がそのとき撮ったものです。レンズを拭く前の写真は残念ながら撮っていませんが、たくさんホコリが付着しているのが分かりますね。そーか、レンズにはホコリってのがよく付着するんだなぁって考えていましたが、これまで撮影した写真やビデオを見ているうちに、そのホコリらしいものがよく写る場所がお寺や神社の境内や石仏や石塔が建っている場所付近だということが分かって来たんですね。
ふーむ、そうなると、これまでスピリット・オーブというのは水滴のようなものが真犯人だと考えていましたが、このようにホコリのようなものがレンズに付着してくるのもスピリット・オーブとして検討する必要があるのではないかと考えられますね。みなさんは、この新説について、どう思われますか?

Orb0120

|

« ふたつの石仏ミステリー | トップページ | 心霊現象の謎を解こう »

オーブ研究」カテゴリの記事

コメント

オーブに関する記事を拝読しました。

お寺や神社の境内は、古い石が多いですよね。
それらが風化して塵となって敷地内にたくさんありますから、他の場所よりホコリが多いのは頷けます。歩けばそれらが舞い上がるのでしょうね。

で。
>みなさんは、この新説について、どう思われますか?

ということですが、うーん…あるかもしれない。それ以上なんとも。。。
というのも、正直、私にはよくわからないもので…。(オーブの存在は確信しています)
水分が多いと写り易いというのはわかる気がしますが、そうでなくても写りますしね。
水やホコリ以外にもあるような気もしています。なんとなく。

オーブにはいろいろな種類があるみたいですね。
オーブは可視光に近いところの赤外線領域のものだとか言われていますが、
私たちとは違う空間にいる(ある)のかなぁ?などと思うこともあります。


珍しいオーブの写真を You Tube にアップしています。(スライドショー形式)
それは、私が撮ることができたオーブ写真の中で、最も大切なものです。
エンディングにも興味深い写真を載せています。見ていただけたら嬉しいです。
https://www.youtube.com/watch?v=uxVLYIKXA7s

よろしければオーブなどの写真のホームページにもどうぞ。(下のリンクから)
宣伝みたいですみません。

投稿: らとーな | 2014年10月17日 (金) 00時16分

どうも、こんばんは。
ユーチューブの動画拝見しました。私しも今から10年くらい前に初めてオーブというものを写真にとらえて、それからオーブの研究もやっています。本当に最初、オーブが写真に写ったりすると誰でもビックリしますよね。私の動画もユーチューブで公開していますので、参考までに見てくださいね。海外からも時々コメントが送られてくるようになりました。
https://www.youtube.com/watch?v=83-ioRWDr38

投稿: 管理人 | 2014年10月19日 (日) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113163/59441187

この記事へのトラックバック一覧です: スピリット・オーブの新説:

« ふたつの石仏ミステリー | トップページ | 心霊現象の謎を解こう »