« スピリット・オーブの小宇宙 | トップページ | 日本の石仏と処刑の記憶 »

2014年1月25日 (土)

スピリット・オーブの証明法

オーブのジョナサンのこと

 スピリット・オーブについて、これまでにいろいろとお話してきましたが、彼らを「霊魂」と位置づけるための検証法について説明しますね。
それは、これまでに何度か紹介してきた「オーブのジョナサン」が証明にピッタリだと思っています。
オーブのジョナサンは私の自宅近くの天然水の水汲み場にある小さな広場に現われるオーブのことで、私が「オーブのジョナサン」と呼んでいるものです。
彼と会ったのは今から6~7年くらい前のことで、たまたま水汲み場の風景を撮影して気づいたものでした。その場所は近くの登山道から脇道にそれたところで余り一般の人は近づかない場所にあります。
車でその場所までは行けますが、途中、多くの悪路があってたどり着くまでにひと苦労します。ちょっと、ひとりで行くには怖い場所かもしれません。

何故「霊魂」と言えるのか

 参考までに「オーブのジョナサン」の写真を四枚掲示しますが、これらが証拠写真となるものです。同じ場所で撮影日が違うのに同じように一個だけポツンとオーブが写っているのです。彼は面白いことに周囲に誰かいるとなかなかカメラの前に姿を現しません。
このようなことは自然界では起りえない現象であるからです。オーブのジョナサンの写真はこれらの他にまだまだありますが、とりあえずサンプルとなる四枚を掲示します。
超心理学の世界では、このように偶然に起る事象を「あり得ない偶然の出来事」、すなわち37兆分の1の天文学的な確率論で話をすることがありますが、まさに「オーブのジョナサン」はこの確率論に添うように現れています。従って、彼は霊魂の確率が高いということになります。
このような定義で一般論として説明すれば、霊魂の証明法として役に立つかもしれませんね。

「オーブのジョナサン」その1

Orb1401


「オーブのジョナサン」その2

Orb1402


「オーブのジョナサン」その3

Orb1403


「オーブのジョナサン」その4

Orb1404

きっと「オーブのジョナサン」はこの場所を自分のテリトリーにしているのかもしれません。

|

« スピリット・オーブの小宇宙 | トップページ | 日本の石仏と処刑の記憶 »

オーブ研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113163/59003825

この記事へのトラックバック一覧です: スピリット・オーブの証明法:

« スピリット・オーブの小宇宙 | トップページ | 日本の石仏と処刑の記憶 »