« UFO番組の紹介 | トップページ | スピリット・オーブの新刊紹介 »

2013年8月24日 (土)

フィールドワーカの新兵器紹介

最近、アクションムービーカメラというのが市販され、心霊研究のツールとして活用できるかどうか使ってみたので紹介する。

1.小型ながら高性能

 写真にあるようにカメラ本体は手のひらサイズで持ち運びには便利だ。
 プロの写真家のように映像品質を気にしなければ十分使用可能。
 購入価格は9980円と手ごろな値段だ。

Action023


2.バッテリー内臓

 バッテリー内臓なのでPCとUSB接続で充電ができる。

3.撮影時間

 動画の場合、SDHCのメモリーカードにより
  8GB 約1時間15分
 16GB 約2時間30分
 32GB 約5時間
  以上のように取扱説明書に紹介されているが、バッテリーの残容量は未確認。
  しかし、1時間程度は余裕で動作することを確認している。

4.付属品など

 車と自転車に取りつけられるアダプターなどが付いている。

Action022


5.紹介サイト
  (株式会社 山善)
https://www.japanet.co.jp/shopping/internet/InetGoodsListSearch.do?actType=INIT&navi=21&product=WJD01-86256

|

« UFO番組の紹介 | トップページ | スピリット・オーブの新刊紹介 »

超心理学・what new!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113163/58057987

この記事へのトラックバック一覧です: フィールドワーカの新兵器紹介:

« UFO番組の紹介 | トップページ | スピリット・オーブの新刊紹介 »