« オーブの研究発表 | トップページ | 煩悩はどうして百八なの? »

2012年12月19日 (水)

サバイバル・夢をあきらめないで

夢をあきらめないで

 平成24年も残すところ僅かとなりました。考えてみれば超心理学でいうところの【サバイバル】研究を始めてから10年という歳月が流れていったということになります。
今年の活動を振り返ってみると4月にミステリー・ツアー(3名)の開催、5月~9月に神社仏閣百カ所の心霊調査、方位磁石やGPSを使った心霊調査など考えられることをやってみました。しかしながら、やはり心霊現象を科学的手法で解明していくことは実に難しいと感じています。霊魂たちはなかなか私たちが考えるように簡単には目のまえに姿を表してはくれない。

最近、岡村孝子さんの「夢をあきらめないで」という歌が心の中に響いてきます。地道な研究でもいつかきっと花が咲く時が来るだろう、そんな気がしています。
私たちのやっているのは【死後の世界】が間違いなく存在するという科学的な研究です。今年の日本超心理学会の大会でも何人かの方々が私の研究発表に耳を傾けてくれました。
これからも夢をあきらめないで、逞しくなってたくさんの方に研究成果をお話しできるように頑張っていきたいと思います。

このブログの愛読者のみなさま、今後ともよろしくご支援いただきますようお願いします。
写真は今年の日本超心理学会での大谷宗司先生の雄姿です。これからも大谷先生ほかスタッフのみなさまのご尽力となれるよう陰ながら頑張っていきたいと思います。

Jspp

|

« オーブの研究発表 | トップページ | 煩悩はどうして百八なの? »

書評・時評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113163/56353655

この記事へのトラックバック一覧です: サバイバル・夢をあきらめないで:

« オーブの研究発表 | トップページ | 煩悩はどうして百八なの? »