« 心霊調査のあり方 | トップページ | 心霊スポット調査 »

2012年1月18日 (水)

霊たちの反応記録

霊魂は映像機器に反応するのではないか

 世のなかの心霊現象を検証してみると多くがカメラやビデオカメラなどで捉えられた幽霊らしいものたちの姿である。これらの映像や写真がすべて本物かどうか疑問があるが、なかには本物と認められるものが若干は存在する。
例えば筆者がデジカメで捉えた幽霊クリウやボンボリたちは筆者が自然の景色を撮影しようとしたときに姿を現した。
従って、これらのことを熟慮してみると霊魂というものは私たちが日常使用している映像機器に反応しているのではないかと考えることが出来るので心霊スポットの調査においてデータとして記録しておくことが大事である。

Ghost338

 下の写真は昨年の心霊スポットの調査でデジカメが捉えたオーブである。この場所はその昔、修験僧たちが修行の場所にしていたところで久しぶりにオーブが写った場所である。
筆者自身、最近はオーブらしいものは手持ちのデジカメで写った形跡がなかっただけに、久しぶりにカメラが捉えたオーブには驚かされた。これは霊たちが映像機器に反応するひとつの証拠だと言える。

Ghost339

下の写真も昨年、調査を行った通称「賽の河原」と呼ばれる場所である。この写真は「賽の河原」のすぐ横にある小さな滝で、この場所をビデオカメラで撮影しようとしたときに不思議な現象が起った。
それは滝の写真をビデオカメラで撮影しようとシャッターを押してみたが、シャッターを押しても押してもシャッター音もせずメモリー記録をする様子がなかった。不思議に思って、その滝から少し離れてビデオカメラのシャッターを押して見ると正常に撮影ができた。
そのときは余り深く考えてみなかったが、後になってよくよく考えてみると小林さんという方が以前、JSPP大会で同じようなことを発表されていたことを思い出した。心霊スポットの取材にでかけると時々それらの機材がおかしくなるということであった。

Ghost340

これらの点を考えてみると霊魂というものは映像機器に反応するのではないかと考えられるので調査記録に残しておくべきである。

|

« 心霊調査のあり方 | トップページ | 心霊スポット調査 »

フィールドワーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113163/53768296

この記事へのトラックバック一覧です: 霊たちの反応記録:

« 心霊調査のあり方 | トップページ | 心霊スポット調査 »