« 霊と遺伝子 | トップページ | 幽霊にかんする素朴な疑問 »

2011年12月 8日 (木)

幽霊は独り歩きするか?

幽霊は独り歩きはしない

 さまざまな幽霊にかんする写真や動画をインターネット上で検証してみると彼らが家の窓ガラスから顔を覗かしていたり夜の巷をさ迷っているようなものがあるが、これらはどれも偽造されたものである。
なぜ、このようなことがはっきり言えるのかは実際に霊体験をしてみるとよく分かる。筆者も奇跡の森を7年間調べてきたが、幽霊たちが独り歩きするような光景はなかった。この調査からも言えるように幽霊たちは用もなく巷を独り歩きしたり、窓の外を用もなく眺めたりすることはしない。姿を物理的に現すのには周りの粉じんなどを集めたりするエネルギーが必要となり彼らにとっては大変な労力を要するからだ。
したがって、心霊研究においては、これらの写真や映像は先ず偽造とみなして対応すべきである。

Ghost335 

幽霊は体験者の前にのみ姿を現す

これまでに筆者が出会った幽霊たちは、いずれも筆者のすぐ近くにいた。幽霊クリウは筆者のすぐ横にいて写真を撮ろうとしたときに山道を横断していったし、幽霊ボンボリはカメラのレンズに付着するように現れている。したがって、幽霊たちは体験者のすぐ目の前にいた、と考えるのが筋である。
幽霊たちは体験者に用があって現れるもので、それ以外では姿を現すことはないと考えるべきである。彼らが体験者の前に姿を現すのは、その理由を調べるのも心霊研究では必要である。

Ghost334

|

« 霊と遺伝子 | トップページ | 幽霊にかんする素朴な疑問 »

幽霊論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113163/53434031

この記事へのトラックバック一覧です: 幽霊は独り歩きするか?:

« 霊と遺伝子 | トップページ | 幽霊にかんする素朴な疑問 »