« 心霊体験の検証(乗客が消えた!?) | トップページ | 奇跡の生還!!TV番組紹介 »

2011年11月 7日 (月)

心霊スポットと心理調査

人間はなぜ心霊スポットに引き付けられるのか

 昔から全国的に心霊スポットというものは人々の話題の関心のひとつであることは間違いない。インターネットの掲示板などをみても分かるように怪談奇談は時代が変わっても話題に事欠かない。
これらは古い時代に遡って見ても分かるように、心霊体験というものは言ってみれば庶民の娯楽のひとつだったのである。夏ともなれば刺激となって話が膨らんで化け物騒動にまで発展する。
心霊研究ではこのような娯楽的背景があってなかなか科学的な研究が進んでいないのが実情である。しかしながら、このような娯楽的ななかにも価値ある情報があるのではないかと思う。ここではインターネットのオカルト情報館で紹介されている全国の心霊スポット情報746件について科学的な根拠はないが、ひとまず心霊スポットと人間の心理というスタンスで分析してみることにした。

Akiru216

1.心霊スポットの場所傾向が分かる

 全国の心霊スポットと呼ばれる場所がグラフ1の通り場所と背景にして分析できる。

Analize101

2.心霊スポットと呼ばれる背景が分かる

 全国の心霊スポットと呼ばれる背景が自殺や事故・事件などグラフ2で分かるように分類できる。

Analize102

3.心霊スポットと呼ばれる背景比率が分かる

 全国の心霊スポットと呼ばれる場所の42%が自殺、事故・事件で占められていることが分かる。こういう場所ほど霊が人を呼んでいるのではないかと思う。

Analize103

4.心霊スポットの場所順位が分かる

 全国の心霊スポットの場所順位がQC手法のようにABC分析ができる。

Analize104

これらのデータは科学的な根拠はないが、各人のとらえ方によって人間の心理分析に役立つのではないかと思う。 

|

« 心霊体験の検証(乗客が消えた!?) | トップページ | 奇跡の生還!!TV番組紹介 »

心霊理論2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113163/53183810

この記事へのトラックバック一覧です: 心霊スポットと心理調査:

« 心霊体験の検証(乗客が消えた!?) | トップページ | 奇跡の生還!!TV番組紹介 »