« 二つの百番供養塔 | トップページ | ヤノマミの話す精霊たち »

2009年4月 5日 (日)

「あばら家の石」と幽霊騒動

Abaraya01 「あばらやの石」、以前ここのブログで大理石が「あばらやの石」とよばれる所以を紹介したのであるが、確かに奇跡の森に眠っている大理石はM村が太鼓判を押しているように質のいい大理石のようである。
写真に紹介しているのは平成元年にM村で行われた大理石祭りで、奇跡の森から切り出した大理石を使って加工されたモニュメントである。今回の調査でこのモニュメントを見てきたが確かに質のいい大理石だと感じられた。
こんなに質のいい大理石が奇跡の森に眠っているにも関わらず、その後、鉱山は見る影もなくすべて片付けられてしまっている。地元の人は余りここの大理石のことを筆者には話してくれないが、平成元年に「幽霊騒動」が奇跡の森で起こったことは間違いない事実である。

|

« 二つの百番供養塔 | トップページ | ヤノマミの話す精霊たち »

フィールドワーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113163/44579018

この記事へのトラックバック一覧です: 「あばら家の石」と幽霊騒動:

« 二つの百番供養塔 | トップページ | ヤノマミの話す精霊たち »