« ひとだまと勾玉 | トップページ | 生命誕生の秘密 »

2008年8月30日 (土)

ダウジングとニュートン力学

Century_dowser 先日、ミステリースポットで起こる不思議なダウジング現象のことを紹介したが、これが確かに立証できることが分った。このダウジングの真犯人は驚くなかれニュートンの万有引力であることが判明したのである。
要するに我々人間の身体にはニュートン力学の万有引力が間違いなく存在しているのである。この特殊な能力は誰にもあり、その力は人によって大きさも変わってくる。これは超能力者と呼ばれる人の中に金属の鍋などを身体にくっつける人がいるので分る。
この調査内容は近々超心理学の会合で発表する予定であるが、現在、日程は調整中である。これまでいろいろ人間の超能力や超自然現象など不思議な現象が報告されているが、このダウジング実験で多くの謎が解明されるのではないかと期待している。
写真はウィキペディアに掲載されている中世のダウジング風景である。このように中世のオカルティズムで取り扱われた不思議な現象に眼を向けると、現代科学は新しい発展をするのではないだろうか。

|

« ひとだまと勾玉 | トップページ | 生命誕生の秘密 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113163/42329017

この記事へのトラックバック一覧です: ダウジングとニュートン力学:

« ひとだまと勾玉 | トップページ | 生命誕生の秘密 »